Android TV(スマートテレビ)のおすすめ4選!【2023年最新】

Android TV(スマートテレビ)のおすすめ4選! 商品レビュー

今回はAndroid TVのことについて書いています。

ゲストさん
ゲストさん

Android TVって何?
テレビ買うなら、Androidがいいの?

yasuaki
yasuaki

Android TVについて解説してから、おすすめの商品を紹介しますね。

Android TVとは?

Android TVとは?

Android TVはAndroidが搭載されているテレビのことです。(参考:wiki)
スマートテレビとも呼ばれ、最近の主流のテレビになっているようです。

yasuaki
yasuaki

筆者の家でも、2020年からAndroidテレビを導入しました。
一応4Kのコンテンツもみれますが、あまり見てないですね…

スマートテレビは、インターネットへ接続することができる便利なテレビ。
インターネットに接続することで、YoutubeやNetflix・Hulu・U-NEXTなど様々なネットコンテンツがテレビのみで見ることが可能です。

また、後からアプリを入れることもでき、好きな動画配信サービスのアプリを追加して使うことができます。
AndroidTVアプリがある動画配信サービスとしては、下記のようなアプリがあります。

・Youtube
・Netflix
・Hulu
・U-NEXT
・dアニメストア
・Amazon Prime Video
・DMM TV
・Abema
・こどもちゃれんじTV

Android TVにアプリを入れるには?

Android TVにアプリを入れたいときには、Google PlayストアにWebからアクセスして入れることができます。
Google Playストアの検索を使うか、「アプリ > テレビ」と遷移して、気になるアプリの詳細画面を開きます。

Google Playストアからテレビを選択

詳細画面からインストールボタンを押します。

AndroidTVアプリの詳細画面からインストールボタンを押す

そうすると、デバイスが選択できるので、Googleアカウントと紐付けているAndroid TVを選びます。
これで、テレビに自動的にインストールされます。

AndroidTVアプリの詳細画面からインストール

また、Android TVから直接プレイストアを開いて、下記のように探して入れることも可能です。

AndroidTVアプリをテレビから直接導入

Android TVにキャストするには?

キャストはスマートフォンの動画などをテレビで再生する機能です。
例えばYoutubeだとキャストボタンがあるので、ボタンを押して、端末を選ぶとキャストすることができます。

Youtubeのキャストボタンを押す

キャスト先を選ぶ

Google アシスタント機能が便利

「OK Google」と言うと、テレビが反応してアクションを起こしてくれるグーグルアシスタント機能がついています。
便利な話しかけ方として、下記のようにお願いすることがあります。

・テレビをつけて
・テレビを消して
・音量を15(適当な数値)にして

筆者がテレビを消し忘れて、違う部屋に行ったときでも、遠くから声をかけたら消すことができました😂

リモコンには動画配信サービスのボタンが

Android TVとして販売されているテレビのリモコンには、YoutubeやU-NEXT・Hulu・Netflixなどのボタンが用意されています。
このボタンを押すことで、瞬時にパッとアプリを起動して視聴を開始することができます。

よく使う動画配信サービスのボタンがあると、意外と便利です。

Android TVとGoogle TVの違い

Google TVもAndroid TVの一種で、Google TVの方が新しいようです。IT Mediaのこちらの記事に記載されていました。
ユーザーインターフェースが変わったことにより、名前が変わったようです。

Android TVの購入ポイント

Android TVを選ぶポイントは、普通のテレビと同じようにサイズ・解像度・価格などに注目すると良いかと思います。

サイズを確認する

テレビの画面サイズは「○○インチ」や「○○型」と呼ばれます。
インチ・型は呼び方が違うだけで、大きさとしては同じです。

インチ・型は、テレビの外枠を含んだ画面の対角線の長さを測って表記されているとのこと。
数値が大きくなれば、大きくなるほどテレビのサイズも大きくなります。

また、「○○V型」は外枠を含まない、画面のみの対角線で測ったサイズです。

大きければ迫力ある画面で、テレビだけではなくゲームや映画なども楽しむことができます。
ですが、大きすぎると視聴する距離を取る必要があるため、部屋の大きさも考えておいた方が良さそうです。

SHARPのこちらのページに、テレビのサイズと適切な視聴距離の目安が書いています。
43V型(8K/4K)の場合には「0.8m」・55V型(8K/4K)の場合には「1.0m」のように表記があります。

解像度を確認する

8K/4K/2Kはテレビの解像度です。

解像度はディスプレイに表示される画素の密度です、高ければ高いほど綺麗な画質になります。
解像度が良い順番に並べると、下記の順番です。

・8K
・4K
・2K
・FHD/フルハイビジョン
・HD/ハイビジョン

4Kがスタンダードになってきていて、綺麗な画質でコンテンツを楽しめるため4K以上のテレビが良いかと思います。

価格を確認する

サイズが大きくて、解像度が高くなると、価格も上がっていきます。
メーカーによっても違うので、価格も確認しておきましょう。

リフレッシュレートも気にしておく

リフレッシュレートは、新しい画像が1秒間に何回表示できるかの単位です。

60Hzだと、1秒間に60回画面が更新されます。
基本的には60Hzあれば、テレビや動画配信は普通に見れるかと思います。

ゲームでスピードを求められるジャンル(FPSなど)をやる時には、リフレッシュレートが高い方が良いようです。

消費電力も気にしておこう

サイズが大きくなると、映像として迫力があるのでいいのですが、消費電力も増えます。

筆者は40型のテレビから65型に変えて見たのですが、毎月の電気代が上がりました。。(ちゃんと計算してないんですが…)
そのため、日々の支出を抑えたい人は消費電力も確認しておくと良いでしょう。

yasuaki
yasuaki

消費電力、ちゃんと見ておけばよかったな…と思います🥹

Android TVのおすすめ4選!

Android TVのおすすめ4選!

筆者の購入したテレビを含めて、4つの商品をピックアップしました。

ソニー 液晶テレビ ブラビア KJ-65X9500H

まず「ソニー 液晶テレビ ブラビア KJ-65X9500H」です。

筆者が購入したのは、このテレビです!
2020年に65インチを購入しました。

ゲームや映画など、映像が綺麗で買ってよかったと思いました。
ですが、家にやってきた当初は、量販店で見るよりも大きくて違和感が。

使っていくうちに慣れてきましたけどね..。
また、消費電力を気にした方がよかったです…🥹

関連情報まとめ

「ソニー 液晶テレビ ブラビア KJ-65X9500H」の情報をまとめました。

項目 内容
価格 287,000円(65V)
メーカー ソニー
インチ 49V/55V/65V/75V
解像度 4K
HDMIポート 4つ
ディスプレイ種類 液晶
リフレッシュレート 120Hz
重量 24キロ
発売年 2020年

シャープ 50V型 液晶テレビ AQUOS 4T-C50DN2

「シャープ 50V型 液晶テレビ AQUOS 4T-C50DN2」を確認しました。

‎シャープが販売しているテレビです。
つややかな黒と低反射「N-Blackパネル」が搭載されているとのこと。みやすく美しい4K映像になるとのことです。

また、省スペースで設置できる回転スタンドのため、左右30度水平に動かせるとのこと。
座る位置によって、調整できるのは嬉しいですね。

関連情報まとめ

「シャープ 50V型 液晶テレビ AQUOS 4T-C50DN2」の情報をまとめました。

項目 内容
価格 92,800円
メーカー シャープ
インチ 50V
解像度 4K
HDMIポート 4つ
ディスプレイ種類 液晶
リフレッシュレート 120Hz
重量 21.5キロ
発売年 2021年

TCL 50V型 4K液晶テレビ 50P615

「TCL 50V型 4K液晶テレビ 50P615」を確認しました。

TCLはTCL科技集団という中国の企業で、2014年あたりから日本に進出しているとのこと。(参考:wiki)
日本では株式会社TCLジャパンエレクトロニクスという会社で販売しているようです。

関連情報まとめ

「TCL 50V型 4K液晶テレビ 50P615」の情報をまとめました。

項目 内容
価格 49,800円
メーカー TCL
インチ 50V
解像度 4K
HDMIポート 3つ
ディスプレイ種類 液晶
リフレッシュレート 60Hz
重量 ‎9.5キロ
発売年 2021年

アイリスオーヤマ 43V型 4K液晶テレビ LUCA 43XDA20

「アイリスオーヤマ 43V型 4K液晶テレビ LUCA 43XDA20」を確認しました。

アイリスオーヤマから販売されている43V型の4K液晶テレビです。
Android TVならではのネット動画ボタンがリモコンに搭載されています。

また、AIオート機能もついています。
これによって、コンテンツに合わせて映像やサウンドを最適化してくれるとのことです。

関連情報まとめ

「アイリスオーヤマ 43V型 4K液晶テレビ LUCA 43XDA20」の情報をまとめました。

項目 内容
価格 66,990円
メーカー アイリスオーヤマ
インチ 43V
解像度 4K
HDMIポート 3つ
ディスプレイ種類 液晶
リフレッシュレート 60Hz
重量 ‎8.1キロ
発売年 2022年

Android TVのおすすめ一覧

今回おすすめしたAndroid TVを一覧にしました。

名前 商品画像(Amazon) 価格 メーカー 解像度 インチ 重量
ソニー 液晶テレビ ブラビア 287,000円 ソニー 4K 65V 24キロ
シャープ 50V型 液晶テレビ 92,800円 シャープ 4K 50V 21.5キロ
TCL 50V型 4K液晶テレビ 49,800円 TCL 4K 50V ‎9.5キロ
アイリスオーヤマ 43V型 4K液晶テレビ LUCA 66,990円 アイリスオーヤマ 4K 43V ‎8.1キロ

Android TVは結局どれを買うと良い?

Android TVは結局どれを買うと良い?

今回はAndroid TV(スマートテレビ)についてと、おすすめのテレビについてピックアップしてみました。
最後に筆者の独断と偏見から、紹介した中でおすすめのものを考えます。

筆者はブラビアを使っていますが、いろいろ見ると一番コスパ悪いような気もします。(ブランド料ですかね…)

コスパで考えると「TCL 50V型 4K液晶テレビ」が良さそうですね。
Youtubeで評判を確認すると、画質に関しては他のメーカーと比べると、いいほうではないようです。
でも値段の割には、そんなに悪くないようです、画質にそこまでこだわらない方は良いのではないでしょうか。

シャープアイリスオーヤマのテレビも悪くなさそうでした。
特にシャープの回転スタンドがついているのは嬉しいですね。

高い買い物なので、量販店で一度見てから購入されると良いかと思います。

また、Android TVじゃなくてもGoogleのChromecastを外付けすることで、Android TVのようにアプリを使うことができます。
リーズナブルなテレビとこちらを併用すると、コスパが良さそうです。Chromecastの使用を検討してみてもいいのではないでしょうか。

いろいろ書きましたが、他にもAndroid TVがAmazonで販売されているため確認してみてください。
Amazonでテレビの売れ筋ランキングを確認する!

コメント

タイトルとURLをコピーしました